信頼できる歯科医院でお口を健康に〜虫歯にバイバイ〜

歯型

審美も機能も優れている

歯科医

歯を失ったときの処置として主流だったのは、入れ歯やブリッジでしたが、現在ではインプラントを選択する人が増えてきています。インプラントとは、人工歯根治療のことで、歯を失った部分に人口の歯を植え付けるという治療です。見た目もナチュラルですし、味覚も低下しないので食事も楽しむことができます。歯科治療の最先端として、インプラントはとても注目されています。インプラントの魅力は、審美性が高い、自分の歯のような感覚と変わらずに使用できることです。しかし、体質や病気によってはインプラントができない人もいるので、医師に相談してみると良いでしょう。

インプラントを検討しているなら費用を把握しておいたほうが良いです。インプラントにかかる費用は、インプラントシステム、上部構造、診察、麻酔代など様々あります。インプラントシステムとは、骨に埋め込む部材のことで、この品質によって価格は大きく異なります。上部構造とは、インプラントの上につく人工歯のことで、セラミックもあれば銀歯などもあり、バリエーションが豊富です。このような費用の内訳を知っておかないと、治療費とは別に料金を請求されて焦ってしまう事態になることもあります。それを避けるためにも、費用の内訳を把握して、総額でかかる費用を提示しているクリニックを選んだほうが良いでしょう。歯科によってもインプラントにかかる料金は異なりますが、1本あたりの相場は約32万円です。自由診療の治療なので、この平均よりも高いとこもあれば、低いところもあります。この相場を基準に高いか安いかを判断するのも良いでしょう。